UTnavi.info 東京大学非公式情報サイト
  

 
 

東京大学第61回駒場祭非公式サイト

東大駒場祭2010 第61回駒場祭 例のカエル
東京大学第61回駒場祭非公式サイト

東京大学駒場祭2010の非公式サイトです。
第61回駒場祭は11月21日、22日、23日に
駒場キャンパスで開催されます。

第61回駒場祭公式Webサイト
第61回駒場祭公式Webサイト モバイル
モバイル短縮URL:http://utnavi.info/s/1
 

東京大学第61回駒場祭非公式サイト

こまっけろこまっけろ
東大駒場祭2010 第61回駒場祭
東京大学第61回駒場祭非公式サイト

東京大学駒場祭2010の非公式サイトです。
第61回駒場祭は11月21日、22日、23日に
駒場キャンパスで開催されます。
 
パーツが選択されていません。

~長期的な人生設計と求められる人材とは~

マスコミ業界のキャリアデザイン~長期的な人生設計と求められる人材とは~

学生団体S-I-S

場所
11号館:1101
7号館:761
日時
21日 13:30-16:30, 21日 16:00-18:00
詳細

2010年11月21日(日)東京大学駒場祭
開場13:00 開演13:30
◆マスコミ業界のキャリアデザイン◆
~長期的な人生設計と求められる人材とは~
◇講演者◇
・サンデー毎日女性初の編集長-山田道子
・日本テレビ映画事業部長-奥田誠治
・国内外の広告賞を受賞-水野学
・就職アドバイザー-阪東恭一

○●企画内容●○

将来の自分の姿、えがけていますか?

漠然と夢は持っているものの、何をすればいいかわからず、「なんとなく」で大学生活を過ごして、「なんとなく」就職する人は多いのではないでしょうか。

数ある就職先の中でも、昔から華やかなイメージがあり、根強い人気を誇るマスコミ業界。倍率は日本テレビ660倍、毎日新聞社140倍、講談社380倍など、どこも圧倒的な高倍率を誇ります。

しかし、はたして就活生は業界の実情を知った上で志望しているのか?
また、業界に入った後のキャリアプランをしっかりも持っているのか?

そこで私どもの団体では、学生に自分の将来を考える機会を提供するというコンセプトのもと、大好評を博したキャリアデザイン企画第二弾を開催します!

テーマは「マスコミ業界のキャリアデザイン」!マスコミの実情や求められる人材を知ることで、就活に役立つだけでなく将来のビジョンを設計する上で大変参考になること間違いなしです。

今回はなんと!
放送業界からは、『魔女の宅急便』以来ジブリの全作品の制作を支えてきたキーパーソンである日本テレビ映画事業部長の奥田誠治さん、
広告業界からは国内外の広告賞を受賞されている good design company代表 アートディレクターの水野学さん、
出版業界からは、日本最古の週刊誌『サンデー毎日』で初の女編集長となられた山田道子さん、
さらに、数々のマスコミ就職関係の著作を持ち400名以上のマスコミ内定者を輩出している就職アドバイザーの阪東恭一さん
の4名からなる豪華パネルディスカッション!

就活生は時期的にも今回がラストチャンス!面接に合格するテクニックを聞いちゃいましょう!
1,2年生はマスコミ業界を知って将来のイメージを膨らませる絶好の機会!
今何をすべきなのか見えてくるはず。

またパネルディスカッションの後には、普段なかなか触れることのできない公演者や同じ志を持った学生同士で生の話し合いが出来る交流会も用意しています。

先着100名様限定です!ぜひ奮ってご応募ください。
皆さんの参加お待ちしています。

一緒に将来の姿、描きましょう!

○●申込み●○

下記のアドレスに氏名・大学【学部・学科】・学年を明記の上、ご応募ください。
※交流会は限定50名程度なので、参加を希望する場合は応募メールにその旨を記載ください。
また公演者の方に御質問がございましたら、応募メールに記載ください。
企画についてのお問い合わせも上記アドレスにお願いします。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/ae072a23122375

団体紹介
学生団体S-I-Sは社会(Society)と学生(Student)をインタビュー(Interview)活動を通して繋げていこうという理念の下、学生にこれからの自分たちの将来、そしてわたくしたちが生活する社会のこれからを考える機会を与える活動をしております。活動としましては、社会で御活躍している方々に学生ならではのインタビューを通して生の声をお聞きしそれを記事にして当サイトで配信する活動をはじめ、さまざまな方々をお呼びしての講演会やイベントの企画を行っております。

http://www.a103.net/komabasai/61/visitor/events/search.html#detail:498