UTnavi.info 東京大学非公式情報サイト
  

 
 

東京大学第61回駒場祭非公式サイト

東大駒場祭2010 第61回駒場祭 例のカエル
東京大学第61回駒場祭非公式サイト

東京大学駒場祭2010の非公式サイトです。
第61回駒場祭は11月21日、22日、23日に
駒場キャンパスで開催されます。

第61回駒場祭公式Webサイト
第61回駒場祭公式Webサイト モバイル
モバイル短縮URL:http://utnavi.info/s/1
 
パーツが選択されていません。

これからの家族の話をしよう

これからの家族の話をしよう

東京大学法律相談所

場所 
13号館:1323 
日時 
23日 13:30-15:30 
団体ホームページ 
http://ut-hoso.org 
詳細

大村東大教授の司会のもと、千葉景子法相、家族法の棚村早大教授、法哲学の森村一橋教授により、夫婦別姓問題などについて議論していただきます。

http://ut-hoso.org/ssn/ssn.php
◆司会者
 大村敦志先生
 東京大学大学院法学政治学研究科教授
◆講演者
  棚村政行先生
  早稲田大学大学院法務研究科教授

  千葉景子先生
  前法務大臣
  弁護士

  森村進先生
  一橋大学大学院法学研究科教授


家族法改正をめぐり学者・政治家の間で繰り広げられてきた最先端の議論を、実定法的観点・立法過程論的観点・法哲学的観点の3つの視点から紹介します。その際には、夫婦別姓問題・非嫡出子問題などの具体的問題を個々別々に議論するのではなく、それらが一体いかなる一貫した理念にそって設計され直されるべきか、家族法の公序性・権利性をどのように考えるか、といった総論的な議論にもふれることで、来場者がより見通しのよい問題意識・持論を持てるように助力します。 
団体紹介 
東京大学法律相談所は、戦後日本法学界の旗手であり民法学の権威である、我妻榮先生が創設された、東京大学法学部公認の団体です。そしてその65年という長い歴史の中で、多くの優れた人材を世に輩出してまいりました。歴代の所員には、法曹界のみならず、財界、政界など諸方面において、輝かしいご活躍を続ける方々が数多くいらっしゃいます。

「医学部に附属病院を、法学部に法律相談所を」の言葉の下、とかく机上の学問になりやすい大学での法律学習を、実際に社会で問題となっている事例に触れることによって生きたものにすることを活動の目的としております。日常の活動としましてキャンパスにおいて週2日、東京近辺のみなさもの法律相談を無料でお受けし、社会のお役に立てさせていただくとともに、法律相談を通じ学問的研鑽に励んでおります。

当相談所は現在、主に法学部3・4年生により構成され、法学部一学年400名につき100名前後の学生が在籍しております。総所員数は200名を超え、本学法学部最大の団体となっております。顧問の先生方には、法律相談所所長の山下友信先生(東京大学法学部学部長・商法)を始め、24人の先生方にご参加いただいております。

http://www.a103.net/komabasai/61/visitor/events/search.html#detail:374