UTnavi.info 東京大学非公式情報サイト
  

 
 

東京大学第84回五月祭非公式サイト

 
東大五月祭2011の非公式サイトです。
第83回五月祭2011年5月28・29日
本郷・弥生キャンパスで開催されます。
 
←MF84公式アカウント
 

教育フォーラム2011~教育×震災 私たちにできること~

教育NPO・ROJE

場所・日時

法25教室(法文1号館)

28日 13時30分~16時00分


企画紹介

教育NPО・ROJEは5月28日(土)、東京大学五月祭にて、「教育フォーラム2011~教育×震災 今、私たちにできること~」を開催します。毎年700人近くの来場があり、その前で教育界の著名人と学生が討論します。
今年は鈴木寛文科副大臣、震災復興支援団体、ボランティア派遣団体、大学生が現地の声と共に、今、そしてこれから私たちは東北の子ども、教育のために何ができるのか、何をしていけば良いのかについて考えます。
「3・11」を契機にした「東日本大震災」により、多くの子どもが傷つき、生活や学びの場に被害が出ています。子ども達は復興の主体やシンボルであり、様々なアクターの協力の下でそれを支える学校や地域も復興していきますが、現地・行政の力だけでは不十分です。
一方、我々学生を含めて被害のほとんど無い地域の人は、復興支援に貢献したい気持ちは十分にあるものの、スキルや条件のハードルが高いため中々活動できないでいます。また、復興が進み月日が経つにつれ、非被災者の被災者、被災地への意識も薄れ、思うように進まなくなる恐れもあります。
けれども被災者、被災地にとっては長期的で継続的、段階的な支援が必要です。そうした中でこの「教育フォーラム」で課題やニーズ、アクションプランなど適切な情報を提示し、考えさせることにより、主に学生が被災者・被災地への意識を高め・維持し、各自の役割を認識して実際に行動に移し、復興支援を継続的、段階的に続けるためのきっかけにしたいと考えております。
また、参加者の意識を高めるために普通の講演会形式は取らずに、参加者同士が対話するワークを取り入れようと考えています。

団体紹介

教育NPO•ROJEは、「日本の教育をよくしていきたい」との思いを胸に、大学生が中心となって小中学校へのボランティア派遣、教育ウェブサイト運営などを行っている団体です。多様な優れた教育実践を広めるためのイベントも開催しております。

団体サイト : http://kyouikusaikou.jp/

企画画像


http://www.a103.net/may/84/visitor/kikaku/kikaku/417.html